「ほっ」と。キャンペーン

高円寺をダフトにブロードキャストする、サロン・ド・高円寺のブログ版です。
by salondk
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ロシアの「高円人」!プルシェンコの「セックス・ボム」!
フィギュア男子・金のプルシェンコ!
彼は「物事にはB面があって、世間的には無駄だと思われることをやるのが大事!」という、高円寺的なことを去年末に体現してくれてます。

必見!ロシアの高円人こと、プルシェンコの「セックス・ボム」!
悶絶すべし。



セックス・ボムを堪能する
[PR]
# by salondk | 2006-02-26 14:02 | ひとりごと
高円寺の書店はひと味もふた味も違うぜ!
さて、北口・あづま通りの超人気古書&中古CDショップ、「ZQ」
今や高円寺を代表する書店になった感もある、センスありまくりのセレクトっぷりにはいつ覗いてみても脱帽。そしていつだってリスペクト最大です。

旬なネタ本をちゃんと入荷しているところが、いい仕事してます。

b0062928_2325451.jpg


「なにしろ共著ですからね!価値ありますよ」(ZQスタッフ・談)

スタッフのリコメンも、異様なほどセンスを感じます。

b0062928_234187.jpg


サロン・ド・高円寺スタッフが購入したのがコレなんですが・・・

b0062928_2333481.jpg


みてビックリ。買ってもビックリです。カバーを裏返すと・・・

b0062928_234267.jpg


とっても良い本を読んでる、ロハスでセレブでデトックスで模範的な日本人を演出できます。

b0062928_2345462.jpg


「そーいや最近ごぶさただなあ」というアナタ、早速チェックに行きましょう。
いや、マジ凄いですよ。イナバウアー荒川静香ですよ。この店。

※H悶系は、3册ほどしか入荷していなかったのでピン!と来たら即、購入。

ZQに関するサロン・ド・高円寺的ガイドブックはこちら!



にほんブログ村 ブログブログへ
[PR]
# by salondk | 2006-02-23 23:09 | 高円寺速報
▽明日の更新のテーマは・・・
お待たせしました。
明日、更新です。
明日の更新のテーマは・・・

高円寺と本
です。お楽しみに!

安藤のフィギュアの時、アナウンサーと解説者が
「露出が少なくて地味」とアナウンスしていた。
世界のワダエミの衣裳にダメ出ししていた。
正直者なんである。
[PR]
# by salondk | 2006-02-23 00:16 | ひとりごと
▼欲しかったかも・・・こんなショップ
安藤美姫の衣裳は世界のワダエミなんですね。
ワダエミも偉大ですが、旦那さんの和田勉はもっとヤバいですよ。
『阿修羅の如く』とか今観るとかなりヤバいです。
あのトルコの軍楽・・・
だから安藤美姫ファンのキミは、『阿修羅の如く』DVDで観ましょう。
どっかで繋がるんだよ・・・たぶん。
北口はドラマ、南口はツタヤにあるだろう。たぶん。



で、オリンピックも『阿修羅の如く』もまったく関係なく、
気になってるでしょ?北口住民のみなさま!
今まで、コジャレ系飯屋とかカフェとかあったけれど
スグになくなっちゃったあの場所。
あの場所に、こんなショップが!
あの場所には、こういうショップが一番正解のような気がしてきました。

詳細後日!

b0062928_189249.jpg

[PR]
# by salondk | 2006-02-11 18:15 | 高円寺速報
▼高円寺の人、更新しました!
高円の人に関するガイドブック・高円寺の人

高円寺版「情熱大陸」こと、「高円寺の人」第4回、公開しました!
強面・タッパ180cmオーバーのワイルドなウエブデザイナー山田和弘さんの
「高円寺な声」を聞いて、何かを感じてネ。高円寺の人

b0062928_23204363.jpg

高円寺の人
[PR]
# by salondk | 2006-02-06 23:23 | 更新情報
▼レコードショップ フランクリンにて・・・
宇田川のシスコやDMRあたりをうろついてアナログ選びに余念がない
ハウス/ジャズ系DJ諸氏にゴ推薦がこのフランクリン。

このフランクリン、「高円寺のわかってらっしゃる4ツ打ちレコードショップ」
なのである。

高円寺はロック系のレコ屋さんは多いんだけど、4ツ打ち&ブラック系は
珍しい。

90年代初期の怪し気なマッシュアップモノとか、実は踊れちゃう
イタロハウスモノとか、さらには80年代の埋もれた名曲ハウスなんかも
もちろん最近の買いそびれたモンも掘れるショップなのです。

で、最近ココンチの店内壁を飾ってるデッカい絵が、コレ。
かなり気持ちいい。クレパスみたいなタッチ。

b0062928_22505546.jpg

 
グラフィティっぽいんだけど、コミックっぽくもあり、
独特のアナログ感が気持ちいいったらありゃしない。

フランクリンのサイトはこちら
[PR]
# by salondk | 2006-01-24 22:53 | 高円寺速報
▼イースト高円寺ネタ
高円寺のイーストサイドに行く機会があった。

よくよく考えたら、イースト高円寺には重要ライブハウス・クラブ系が
多い。

高円寺昭和モッズ少年・少女ご用達の<UFOクラブ>に、
スタジオが有名な<ロスアンジェルスクラブ>。さらには、レゲエ・ダブ
人間にお馴染みの名店<グラスルーツ>。

高円寺に来たことのない人が、JR高円寺で下車してこれらの
ハコに行ってしまう失敗談をよく聞く。

そろそろ、今年も全国津々浦々からまた高円寺にたくさんの
人が移住してくる。

東高円寺は、地下鉄丸の内線・東高円寺駅なのである。
JRから行くとトンデモない距離を歩くことになるので厳重注意ね。

高円寺には、サウスサイド(南口)、ノースサイド(北口)、イーストサイド(東高円寺)、ネオサイド(新高円寺)があるので注意するように。
各々、最寄り駅が違ったりするのだ。

b0062928_2134445.jpg

どちらかというと、練習スタジオで有名ね。
b0062928_21382191.jpg

もともとは純情商店街にあった名店。激ウマとんかつの店。
イーストサイドの住民がウラヤマシイ!未体験の方はぜひ。
とんかつの概念が覆されます。青梅街道沿い。新宿へ向って左側・東高円寺駅
手前。
[PR]
# by salondk | 2006-01-16 21:36 | ひとりごと
▼高円寺式BARで美味しく酒を呑む方法・・・
「ある日、サクセスしよう」を中心に辛抱タマラン音楽を
聴かせてくれる北口・BARチモール。

久々にココンチを訪れた我々は、呑みながらトンデモないビデオを
観賞した。

ローリングストーンズとマディウオーターズが共演している
ライブビデオ。たぶん、ブートモノ。

いやあ、やっぱり黒はヤバい!

ミックもキースも完全に、食われています。
あのミックジャガーの存在感がまったく無いのです。

「なんかミックがキムタクにしか見えねえ!」
「なんだか、北島三郎のコンサートにスマップが入ってきちゃった
ような違和感がすげえ・・・」
「確かにストーンズがスマップにしか見えない!」
「ミックが着てるジャージの上下がカッコ悪過ぎっ!」

と、店内では、ビデオを観ていた見知らぬお客さんどうしが、意気投合。

たった1本のビデオで気持ちよく酔えて、知らないヒトどうしが
わいわいとツッコミ入れて盛り上がれる。コレが正しい高円寺のバーなんですよね。

BARチモール(夜9時〜朝4時まで  月曜定休)
サロン・ド・高円寺によるBARチモールの情報はコチラ


b0062928_19462880.jpg
店内に鎮座する、キヨシロ兄イのサイン→
[PR]
# by salondk | 2006-01-07 19:49 | 高円寺速報
▼年末も押し迫った12月22日に・・・
高円寺にはエスニック・アジア系のメシ屋が非常に多い
というのは周知の事実。

そして昼飯。ランチタイム。何食おう?

中通りに12月22日という暮れも押し迫った頃に
オープンしたCHA-TU-CHAK。

美味しいと思う。そして、店内は意表を突いて広い。
さらに天井が異様に高い。スタッフの過度で不要なサービスもない。
でも、水欲しいな、珈琲あるのかな・・・というこちらの
ココロの欲求に対するレスは美輪明宏よりハヤく、細木数子のようなクサ味はない。
この例えはよくわからない。ただ、字数を埋めてみたかった。
つまり、居心地が良いんである。

来週、も一度行ってみることにしよう。ランチは600円台から各種。



b0062928_1991846.jpg
ラーメン用に好みで4種類の香辛料が付く→


b0062928_19111760.jpg
落ち着きたいヒトは商店街を見下ろす風景が楽しめるこの席をおススメ(アパートメントカフェから見える風景を想像してみて)→


b0062928_19131191.jpg
賑やかしい方がお好みの方は奥のメインスペースへ→

場所は中通りを駅から歩いて左。
[PR]
# by salondk | 2006-01-06 19:15 | 高円寺速報
2006年の高円寺キーワードは、「粋」と「クズ」に決定!
今年も一年、ゴ愛読ありがとうございました!

今年は、情報の他にも、クラブ・サロン・ド・高円寺という
月イチのPARTYを立ち上げたり、高円寺の「人」に焦点を
絞ったガイドブックである、タイトルまんまの「高円寺の人」を
スタートしたりと、なかなかに充実した一年でありました。

きっかけを与えてくれたヒトや、協力してくれたヒトたちに
ホント感謝です。人は独りじゃ何も創れません。痛感してます。

それでは、来年も高円寺の"粋なクズサイト"を目指して頑張りますので
応援よろしく、です。編集部内での2006年の高円寺キーワードは、
「粋」と「クズ」!

良いお年を-

サロン・ド・高円寺 編集部



★新年一発めの「高円寺の人」は高円寺在住webデザイナーの山田和弘さんです。お楽しみに!

b0062928_18182224.jpg


写真:吉野純粋蜂蜜店。大晦日の買い出しをする家族。
奥のギャラリーに興味を持つチビッコ。ちなみに吉野
純粋蜂蜜店は3日まで休業日ナシで爆走中!さらに併設
のギャラリーも3日まで休みナシ!高円寺では珍しく、
チェーン店以外でお正月にやってる貴重なショップなの
で、行ってみるべし。
オフィシャルサイト
[PR]
# by salondk | 2005-12-31 18:22 | 高円寺速報