高円寺をダフトにブロードキャストする、サロン・ド・高円寺のブログ版です。
by salondk
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
▼高円寺式アートBOXの店子(たなこ)たちにシステムとS.Pを学ぶ・・・
南口・ルック商店街をチョイ横道入ったトコにある
喫茶・クエスチョン

ココンチの店内アートBOX「クエスチョンボックス」が
大変おもしろいことになっているんである。

世間に乱立中であるアートBOXなのだが、ここクエスチョンの
アートBOXの店子(たなこ)さんたちはひと味違うのだ。

まずは気になり過ぎて夜も眠れないアート作品をおひとつ。

b0062928_21364951.jpg


すでにこの30cm四方余りの中に、宇宙感がありますね。
まずは備え付けのライトボックスのスイッチを入れてみましょう。

b0062928_21373080.jpg


これまた備え付けの虫眼鏡を手にとってみましょう。

b0062928_21382138.jpg


作品のカードの中の不思議な部分を虫眼鏡で覗いてみましょう。

b0062928_21385891.jpg


絵の中に素敵にミクロなフィルムが仕掛けてあるのだ。
これが虫眼鏡とライトボックスで演出されて、ミクロなギミックな
くせにマクロな気分のアートが楽しめる。イラストのモチーフとフィルムの
世界がバッチリマッチしているのが凄い。偶然か?計算か?必然なのか?

まぁ、なかなかこの宇宙感は伝わらないので、
直接行って体感してみて。

それと、うんちグッズを売るボックス。
商品数は少なかったのだが、実は・・・・

b0062928_2140898.jpg


ここんちは、この大福帳* で注文を受け付けてくれる。

b0062928_21404585.jpg


どうやら、女のコが「まきグソストラップ(名前入り)」という
オーダーを出したらしい。しかも、予算も記入できるのがうれしいシステムだ。おこずかいで買えるアートが素敵。

b0062928_2142324.jpg


注文を受けた作者さんは、ブツができあがると喫茶・クエスチョンに
預けておきます。

b0062928_21425014.jpg


発注したお客さんは、そろそろかな?てな感じで、喫茶・クエスチョンで
袋に密封された自分だけのブツを受取ります(けっこううれしいよね)。
費用はマスターに払います。

どうやらブツを受取ったお客さんからの感想が書かれているようです。

b0062928_11253754.jpg


かなり御満悦の御様子・・・

この小さなBOXの中だけで、出店・受注・物流・納品、そして
PRまでもが最低コストで実現できるというとんでもないシステム。
ネットもメールも使わずに、99円ショップで売ってるメモ1册が、
見積書や発(受)注書になり、さらには消費者の感想がダイレクトに
PRに結びつくという驚愕の事実!
需要と供給の完璧なるバランスで成り立つ世界!

ここには、コストパフォーマンスに自信がある物流システム屋さんも、
大手広告代理店も気がつかなかった、恐るべきシステムとPR方法が存在する。

そして、最後に。これもアリ。

b0062928_21445742.jpg


高円寺放送でおなじみ、「男ならバーボン」ハウスが、ショップカードを
展開中なんである。高円寺の北の果てのショップが、こうして南の喫茶店で
ちゃんと宣伝費(BOXスペースレンタル代)をかけて、セールスプロモーションしているところが、高円寺の街で商売している人々の優秀なところなんである。


クエスチョンボックス
南口・喫茶クエスチョン店内備え付けの
いわゆる「アートBOX」。レンタル費用は安いし、
売上代金はダイレクトに作者に還元される。
赤字覚悟の良心的経営なので、財布がキビしい
ア-ティストのみなさんにも超おススメ。
詳細はコチラ

* 大福帳・・・商家で売買の記録をした元帳。つまり、台帳。
[PR]
by salondk | 2005-11-28 21:53 | 高円寺速報
<< ▼更新情報 12/3(土) ▼「高円寺の人」がスタートしました。 >>